新世紀のラブソング

推しが生きてるだけでThank you!

今後のブログについて

 

このブログを作成したのが2016年9月7日、初投稿は2016年9月10日とはてなブログにお世話になり約1年が経過しました。

 

個人的にブログの節目であるタイミングでブロググループのことが話題になっており、私もこの一年の投稿を振り返りつつグループについてどうするべきか考えました。

 

 

 

一年でそんなにたくさんの記事をあげたわけではないにせよ、カテゴリーの設定をしていなかったのでどんな記事でも一番最初に参加させて頂いた「若手俳優について」のグループと、「アイドル」というグループにも反映されていました。(そういえばアイドルの話してないな)
比較的最近投稿した転職の記事や貯金の記事などは自分語りばかりなのに、当社比でたくさんスターを頂いて調子に乗っていたのですが、よく考えなくてもグループの趣旨とは相違するものです。
そもそも最初からグループの趣旨と反するきっかけでブログを開設しているのですが、開設当時は応援スタンスとか手紙の書き方などが流行っていたので「若手俳優について(好きな人たちが集って雑多に話をしている)グループ」という認識でした。不快な思いをされていたら本当に申し訳ありませんでした。

 

 

本音を言うと、グループについての記事を色々拝読させて頂く中で最初に思ったのは「困った。なんか面倒くさいことになったな…。」でした。ブログというツールはある程度読み手に配慮しながらも、自由に自分の意見や感想などを書く場所だとネットをはじめた頃から認識していたので、内容や書き方についてまで悪く言えば他人に口出しされているような気がして窮屈に感じました。
しかし、グループについては強制的に参加させられたわけではありません。私の意志で参加しているのです。私が一瞬感じた窮屈さを管理人様含めもっと前から感じていた方がいらっしゃって、それでもここまで静観して下さっていたにも関わらず、私はカテゴリー分けなどのやるべき配慮をせずに文句ばかり言うのは見当違いであることに気付きました。グループ管理者様の意向に沿えないのであれば退会も視野に入れなければならないのかなというところです。

しかしながら全く推しのことについて書いてないわけではないので、今後はとりあえず新設して頂いた「若手俳優のオタク」というグループにも参加をさせていただき、内容ごとにカテゴリーをきちんと分類した上で記事をエントリーします。また、今後推しの動向によっては若手俳優のグループに適さなくなる場合も考えられるのでその都度対応していきたいと思います。そして、これまでの不要な記事については非公開という処置を取りながら続けていけたらいいなと思います。

 

 

 


と、朝にここまで書いて仕事をしておりました。その間にもこのブログの在り方を検討していましたが、一仕事を終え新たにエントリーされた記事を拝読をして実はそんなに神経質になって気にする必要ないのかもしれないと思いました。
あきらかに関係がなかったり、規約に沿わない記事は選別しますが、それ以外はどちらにも投稿してみます。もしも違ったら豆腐より柔なメンタルをしているのでどうかこっそり教えてください。

 

 

 

 

 

 

そして、早速あんまり関係なかったら申し訳ありませんが、毎日皆様のブログを拝読させて頂いております。
仕事終わりに一件でも記事が多くエントリーされているとワクワクするんですよ!どんな話でも興味深いし、その気持ちめっちゃわかる〜〜って共感出来たり、(特に推しのお名前を公表されている方だと)○○くんってこんな素敵な人なんだね!とか、こんな現場があるのか〜なんて新しい発見があります。若手俳優といっても十人十色だし、それを応援している人も十人十色なので、例えば同じ人を応援していたり、同じ舞台を観ても視点が違うと感想も違うので面白いです。

 

私が参加したときは90人弱?くらいのグループだったように記憶していますが違うかもしれません。すみません。でも一年でたくさん人が増えたことには変わりません。壁打ちのブログというつもりで始めましたが、私の時々しか投稿しないクソみたいエントリーでも読んでくださる方だけでなく、スターを押して下さる方も増えました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

個人イベントが全然楽しみじゃない話

妖精ちゃんのファンクラブ限定イベントが決定しました!ドンドンドン~~~~パフパフパフ~~~~ドッカ〜〜ン!

 

 


しかし全然楽しみじゃない!!!!!!!!

 

 


妖精ちゃんのところはレポ禁なのであまり詳しいことは言いませんけど、イベント内容がめっっっっっっちゃ楽しくない!!!!!まだ詳細発表されただけですが、当日死んだ顔しながら参加してる自分を容易に想像できる。絶対しんどいのが分かる。友だちのいないぼっちBBAなので絶対に浮くだろうし、同担拒否じゃない(と思うけど潜在的にそうなのかもしれない)けど私以外の人も自分以外のターンは同担が妖精ちゃんと何かしてる姿を見るのは楽しいのか?と純粋に疑問です。教えて下さい。妖精ちゃんは可愛いけどさ。

 


妖精ちゃんのこれまでのイベントは

バースデーとか卒業とか記念のときに行うトークショー形式が数回。毎回同じような話するんだわ。主にデビュー~これまでの仕事の話。その年にした仕事の分だけ話はアップデートされるけど、その話はもうお腹いっぱいだよぉ~って思いながら聞いてる。あと、2年連続でバーイベに同じ若手俳優をゲスト司会に呼ぶのはやめてください。ぶっちゃけ個人的に控えめに言ってその若俳苦手なんです。私の問題なので申し訳ありませんが全然笑えないんです。みなさんが信頼してるのはわかるけど。絵面的にも内容的にも代わり映えしなさすぎるのでイベント会社かなんかに委託してくれ。

 

あとは若手俳優さんの個イベではありがちな企画を一通り順番にやってきましたね。
クッキングボーイズが盛んに開催されていた頃に料理教室イベントやったし、結果的に様々な物議を呼んだバスツアーもしました。若手俳優個人イベントでちょっとしたブームになっていたボーリング大会とランチ会もしましたね。(企画はイベント後本人のSNS等で発信されています)
ヲタク同士協力しなくてはならない系のイベントは重度のコミュ障なので参加してないのですが、今回は正直つぎいつ生身の妖精ちゃんに会えるか分からないので行くつもりです。が、両部参加するのは無理だな。計4時間も……と考えるとBBAにはしんどすぎる。。。


そもそも妖精ちゃんのファンクラブに入会しているファン層に合っている企画なのか甚だ疑問なんだが。そこら辺は考慮しているのでしょうか。(してないんだろうなあ)
今年のバーイベだって、段取り悪かったなと思ってる。1部が午前11:00~開始という若手俳優のイベントにしたら少々早い時間からのスタートで、謎の空き時間が3時間くらいあり、2部が終わったの19時近かったので早く終わるとかないんだなって思った。トーク自体は1時間ちょっとで終わるし、接触はきちんと剥がすし、追加チェキの販売もないのにどうしてこんなに時間を取ったんだ。


わりと強靭なハートを持っていそうなゲスト司会の若俳がオロオロするくらいヲタク元気なかったし。午前11時からイベント開始だったことを考慮しても全然元気なかった。意識飛んでた。私含めて。午後の部も時間空きすぎて(3時間半くらい間空いたのさすがに辛すぎた)テンション下がりまくりで案の定元気なかったな…。私は元から笑えなかったけど、なんか新年一発目の仕事で司会をして頂いていたのに、空気が辛気臭くて気の毒すぎたので適当に愛想笑いしてた。


ファンクラブ限定イベントを開催しても、まだまだ動員が見込めるくらいの会員数があるのでしょうが、最近目に見えてヲタク減ったなって思う。去年まではイベントを某カラオケ店のパーティールームでやることが多かったので気付きにくかったけど、今年ホールでやったとき人が少なくて驚いた。まぁテニミュ終わってから分かりやすくヲタ切りすることがあって、でも切ったヲタク以上の新規が付くような仕事も無かったから減るのは当然というか。それがお望みだったんでしょうというか。

うーんイベントを盛り上げよう妖精ちゃんなりに頑張っているのも分かるし、表には出てこないけど忙しい中での開催だからあんまり文句は言いたくないけど何やらされるんだろう…。って不安になったのでつい。

あとあまりにも現場無い&この間出演していた某ドラマのスピンオフドラマがヲタクにはしんどすぎて妖精ちゃんモチベが低下しっぱなしで泣きそう。ドラマ、設定がちょっとリアルだしアレのどこが素でどこが演技なのか考えて死ぬ。このドラマについて「捉え方はお任せします笑」って言われて曲解しすぎなのはわかっているんだけど、妖精ちゃんがそんな風に突き放した言い方するような人だと思わなかった!みたいな気持ちになっています。本当害悪キモヲタでごめんね。

 

 

 

 

 

それから二推しモチベが高すぎて、妖精ちゃんイベント両部のチケット代+送料で二推しのHOME公演4回行けるなって思ったのは妖精ちゃんには内緒です。

 

 

 

 

 前回の記事にたくさんのスターが付いていて驚きました。ありがとうございます。
ヲタクしてるとお金のことで悩みが尽きないのは推しが違くても万国共通なんですね。リアルでお金ない。貯金ない。と言うと「趣味をやめればいい」と言われるんですけど、そんなの私にとっては死ねと言われているのと同じでほぼ解決しないのでみなさんがスターを押してくれると励まされているような気持ちになります。貯金もヲタクも諦めないぞ!

 

おかねのはなし。

 

目下の悩み事は、転職しても給料の空白期間が出来ないようにしたけど、ただ有給を消化していただけなので諸々の手当てが付かなかったのに、クレカの請求額が思ったより合って資金繰りに困っていることです。どうも。

 


今回はどうにしますが、私はある現実と直面した。

 

 

貯金が(あるようで)ない。

 

 


そこで貯金をしようと思う。
ということをここで宣言して頓挫しないようにします!

 


①ランチ貯金
前職の最後の店舗は休憩室が無くて外にご飯を食べに行く選択肢しかなく、外にランチをしにいくと最低でも500円は掛かっていました。今はなんとほぼ無料で昼食を食べています。
そこで今ほぼ無料で食べている昼食に値段を付けて毎日貯金することにします。この間、昼食代を徴収するかもしれないという話が出た時に200円/食だと言われたので、とりあえず毎日200円ずつ貯金しようと思います。えいえいおー!

 

②クレジットカード封印
そのまんま。クレジットカードを封印します。
お金を払っている感覚が無いので使いすぎてしまいがちですが、これが諸悪の根源だと気付いていましたが、気付かないフリをしてきました。きちんと管理できる人ならクレカってとっても便利ですが、クレカを持ちはじめて早数年……私は管理が出来ない!(今更)
これまで3枚程のカードを作り使い分けをしていたので、通信費等々を引き落としているカードのみを緊急時のために持ち歩き、その他はお別れします。さようなら、今までありがとう。


③財布に不要なお金をいれない
仕事の日は特に予定が無ければ財布を持ち歩かないとかでもいいかな……と一瞬過ぎりましたが、財布を持ち歩かない大人ってやばいな。必要最低限(1000円程度)とキャッシュカードと身分証くらいは持ち歩きます。

 

みかじめ料制度
コンビニや自動販売機でついつい飲料を買ってしまうので、家から水筒を持っていきます。
もしも購入してしまったらみかじめ料としてその分を貯金します。

 

⑤買う前に考える

気付いたら似たような服とか、似たような色の化粧品が増えている。本当に必要で買ったのかと聞かれたら半分くらいはNoだな。安かったとか、パッケージがかわいいとか、なんとなくとか。今後は購入の前に一度考える。すぐに「欲しい!」と思わなければ買わない。一晩寝てやっぱり欲しかったら買うけど、一晩寝ると大体どうでもよくなることの方が多いですよね。

 

 


上記と月で余ったお金は繰り越さず貯金用の通帳に月1回入金します。

 

 


万が一長生きしてしまった場合、どうやら一生独身でも老後五千万円くらいは必要になるらしいです。そうだよね、病気したり、動けなくなっても看取ってくれる人がいないから施設に入所したりしたらお金モリモリ掛かるよね。
あの世に金は持って行けないから宵越しの金はいらない!と考えていましたが、その日暮らしが出来るのは若いうちだけらしいです。宵越しの金がいらないと言えるのは高須クリニックの高須医院長くらい身に余る金を手に入れてから言います。怪我だ、病気だ、事故だってお金が掛かって、行きたいコンサートに行けないとか舞台に行けないとかになったら生きていても死んでいるようなものだなと思いました。ヲタクなので。


とりあえずいますぐ出来そうなところから始めようと思います。私の性格上「1ヶ月で○○円貯金する!」と決めると出来なくなってしまうのでまったり自分のペースでやります。
節約とか貯金で色々検索していたら「老後も楽しいヲタクライフを!」などと書かれていました。
私はジャンルは変わっても一生ヲタクだろうな…っていう人種なので老後の楽しいヲタクライフのために頑張ります!!!!!

 

 

容姿ど底辺のヲタクが偉そうに語っているぞ

今日も今日とて渋谷へ向かっています。
推しを観に行くんだよ!!!!!!(これを書き始めたのは8/2(水)の夕方です)

 

ということで、毎週接触をしているので、服が……足りない……という事態に陥っています。毎週のように握手やらチェキやらヲタクと接触する行事があり私服をその部ごとに変えているアイドルちゃんまじすげぇよ………。

 

と思っていたら服装とかメイクの話が流行っているみたいなので私もしたい!!!!!!!

 

服装
前の職場で売り場に立つときは、キャリアのポロシャツとかジャンパーとか法被(はっぴ)とかを着用し下はスキニーorスーツ、新しい職場でもTシャツとスキニーorスウェットなので、通勤時は下はそのままで、上は着替えやすいシャツとかが被るだけの服が多くて(ほとんどGU・ユニクロで調達している)、
正直お出掛け用のオシャ服は3パターンくらいしかない。平日休みだったので接触するイベントにほとんど出向いておらずあまり必要なかったけと、最近は二推しと接触しすぎて間に合っていない。そして女子力とは。
年齢や体型を加味すると、着たい服より着ても良い服・着られる服を選びがちです。いくら容姿が醜悪でも可愛い洋服を着たいです。8月いっぱいは毎週接触が続くので安くて可愛い服を沢山仕入れたい所存です。


みなさんのとっても参考になります。ありがとうございます。

 


◎メイクとかスキンケアとか◎
学生時代ドラッグストアでアルバイトをしており、そこの仲良くしているBAさんに色々相談にのってもらっています。(ドラッグストアの化粧品担当もBAでいいのだろうか。)


私はアトピー持ちで、季節の変わり目とかストレスが溜まると目も当てられないくらい荒れてしまうのですが、きちんとケアをすれば市販のスキンケア用品もプチプラのコスメも全然問題ありません。メーカーによって合う合わないはありますが、今の化粧品はプチプラでも肌に優しいもの多いですよね。とてもありがたいです。

 

 


☆スキンケア
お風呂上がったり、顔を洗ったあとにすぐ使えるようにハトムギ化粧水を洗面所に置いています。乾燥が怖い。スプレータイプの容器に移して直接顔にバシャバシャ吹き付けています。


今はお金が無くてDHCの濃密うるみ肌シリーズの化粧水と乳液を使用していますが、安いのに合っている気がする。嬉しい。
荒れているときはIHADAのミストタイプの化粧水と乳液を使っています。ノンステロイドなのに本当に痒みを抑えてくれるし、カサカサがなくなります。よく顎が痒くなってしまい、無意識に搔き壊してることがあるのでそういう日はIHADAでスキンケアをしたあとに、ワセリンを薄く塗布したりします。

 

IHADAに頼らずさらに気合いを入れたい日はアルコールフリー(滲みるので)のパックをして、obagiの美容液とマキアージュのスノービューティも叩き込みます。

 

 


☆コスメ

・日焼け止め
今年の春先は dプログラム アレルバリア クリーム を使っていました。花粉症が酷いときに肌荒れ防止で使い始めましたが、日焼け止めとしても使えます!秋も使いまーす。

今は パラソール イルミスキン というラベンダー色の日焼け止めを使っています。ラベンダー色なので肌の色をワントーン上げてくれる気がします!これは全身に使っています。


・下地
PAUL&JOE or マキアージュ
気分で日によって変えます。でも最近は大体PAUL&JOENMB48吉田朱里ちゃんもゆうこすもおすすめしててつい買っちゃった。匂いがかわいい。

・ファンデーション
マキアージュ or オバジC
リキッド派ですが、マキアージュはパウダーも持っています。リキッドは伸びの良さと、崩れにくい所がお気に入りです。
オバジはビタミンC配合でなんだか肌に良い気がして購入しましたが、リキッド(ほぼクリーム)なのにテクスチャが固い。とにかく固い。日中用乳液と混ぜて使います。密着度は高いから好き。

塗れたスポンジでたたき込むと余分なファンデを取りつつよく定着するらしいので、たくさん叩きます。


・コンシーラー
フローフシ エリアファン
1本の値段で2色入っているセットが売っていたので購入してみました。
恥ずかしながらこの歳になっても、コンシーラーが正しく使えていない人なので、隠さないより隠した方がマシ!くらいの感覚で使っています。今まで使ってたコンシーラーより良い。筆が気持ちいい。


・パウダー
マキアージュ スノービューティ
一日中使えるお粉。匂いが好き。デザインもかわいい。つけるとテンションが上がります〜!白くなりすぎてしまうのでつけ過ぎ注意。夜寝る前もたまにパタパタします。

あとは持ち運び用にキャンメイクのマシュマロなんちゃらパウダー。
マシュマロパウダーのケースのデザインが嫌で、何か変わりに入る物をさがしてたらマキアージュのパウダーケースにすっぽり入りました!


・ハイライト/シェーディング
ハイライトはキャンメイクのグロウツインカラー。吉田朱里ちゃんが使ってて、サクラ色をハイライト、ラベンダーをチークぼかすのに使います。よく頰をおてもやんにしてしまうので。
シェーディングはそんなにこだわりがない。この歳になっても正しく使えないひとなので……。鼻のシェーディングはインテグレートのアイブロウのパウダーの薄い色で。


・アイブロウ
ペンシルもパウダーもインテグレート。
眉マスカラはドーリーウィンク。

自眉毛が薄いまろ眉なので眉作りに1番時間が掛かる。


・アイシャドウ
ピンク系が好きで、ブラウン系は仕事用。
インテグレートを買うことが多いですが、AUBEのひと塗りアイシャドウはまじで重宝しています。時間なくてもサッと塗れる!石原さとみちゃん最高!

・アイライナー
アイラインはガッツリ引きたいけど優しい印象にしたいのでブラウンを使うことが多いです。
K-パレットのリキッドアイライナーは汗をかいても、涙を流しても落ちないし、滲まない優れものです!あと描きやすい〜!
下のラインはインテグレートのジェルライナーを使っています。


・マスカラ
KATEのマスカラ下地に、デジャヴの塗るつけまつげ。
でもあんまりしません。忘れる。(女子力とは)


・チーク
セザンヌが多くて、たまにキャンメイクかヴィセ。セザンヌは超安いのにかわいい色が多くてつい買ってしまいます。
クリームチークはうまく塗れないのでパウダーが多いです。


・リップ
アホみたいに増える。増えません???気付いたらいっぱいありません???
その中でも最近よく使うのは、カリジュメイのフラワーティント。マットな感じなので潤いが欲しいときはマキアージュグロスを中心にのせます。

 


最後にアベンヌウォーターをシュッとかけて、手かティッシュで押さえると崩れにくいっぽいな!って思います^^

 

 

 

 

 

 

 


吉田朱里ちゃんと資生堂とドラッグストア大好きおばさんみたいになってしまった。いや好きなんだけど。
ドラッグストアで仲良しで信頼してるBAさんからなんでもかんでも買ってしまうのですが、私もいい歳なのでデパコスがほしい!みんな持ってるYSLのリップティントほしい!買います!よし!


最初にも言いましたが、私は肌が弱いです。でもだからと言ってこのゴミみたいな顔をそのままにしておくことは出来ないし、化粧をすることによって少し自信がついてちょっとだけ前を向いて歩けるようになります。

 


ここまでつらつら書いておきながら、私の顔の出来は化粧をしても地を這うレベルで、ゴミクズデブスなので本当に妖精ちゃんにも二推しにも申し訳ないです。
昨日の二推しの現場で超絶綺麗な方に声を掛けられお知り合いになったのがとても嬉しかったんですよ。こんなに可愛い人がファンで二推しまじで羨ましいなと思いました。私がその方のように美しくなるには遺伝子レベルでのやり直しが必要だけど、せめて会場で1番ブスは避けたいので今後も頑張ってまいりたいと思います。

 

今週は日曜日も二推しを見に行く。

あの地下期間を考えたら贅沢な悩みなんだけども会いすぎててつらい。しんどい。

この話はまた今度吐き出したい。とにかく今とてもしんどい。

 

 

Happy Summer Wednesday!

 

いつか書こうと思っていた二推しの話です。

 

 

この度、二推しニートから脱出しました!
ありがとうございます!おめでとうございます!やったね~~~~~~~~~~


ニートと言ってもたまーに舞台に出たり、単発のイベントやライブに呼ばれて歌ったりしていましたが、晴れて二推しが前事務所を退社するときに目標としていた、ダンス&ボーカルグループを結成することが出来ました。夢叶ったね!すごいね!おめでとう!
前の事務所を退社をするときに正直無理だと思っていたし、このまま芸能界をフェードアウトするんじゃないかと半分諦めていたりしていたのですが、本当に嬉しいです。(事実半分フェードアウトしていたような気がする)なので、毎週大好きな二推しの歌やダンスを見ることが出来て心底幸せです!

 

 

推しのことをアレコレ書きたいのに、アレコレ書くのが正直しんどいです。色々書こうとして何度も心が折れています。

推しのことは若手俳優にハマってわりとすぐに好きになりました。彼此6年ちょっとになります。私と二推しは同い年なんですけど、時々振り返って「お互い大人になったな〜」なんて思います。
今でこそ漸く毎週水曜日にライブがあって、外部のイベントやライブに呼ばれてイキイキと活躍している姿を見ることが出来ていますが、事務所を辞める前からずっとほとんど某テニスの仕事しか無くて、本人は昼も夜も関係なくレッスンへ行ったり、細々と活動していたのかもしれないけど、応援している側からすると結果が見えないと本当に不安で仕方なかったです。


そんな不安な時期&最後のドリライ前に本当にクソみたいな理由で炎上して、一度は二推しのファンを降りようと思いました。だからそれまで買い集めていたブロマイドを泣きながらビリビリに破り捨て、1000枚くらいあった画像もフォルダごと削除し、それでも腹の虫が収まらずにレポート用紙に文句を書き連ね、行くか行かないか迷った(けど妖精ちゃんにとっても最後だったので)ドリライに握りしめて行きました。結果的にその手紙は二推しの手に渡ることはありませんでした。ステージの隅っこで誰よりもキラキラと輝く二推しの姿を見たら途端に毒気が抜かれていて、パフォーマンスは言葉よりも雄弁で正直だなぁとかしみじみ思ってしまっていました。


この間、Instagramのライブで炎上した当時のことを語っていました。当時は炎上の件に言及することを止められていたそうで、きっかけを作ったのは二推し本人だけど、悪いところだけを切り取られ嘘の情報をあたかも本当のことのように語られて辛かったと仰っていました。私も嘘の情報に惑わされて怒り狂ったし、悲しかったし、辛かったです。でも本人を信じてあげなくちゃいけないときに信じてあげられなかったことをすごく後悔をしています。
今、冷静に考えるとあれが全部事実ならネ○ケもテニミュも間違いなく出禁ですもんね。本当にごめんね。

 

それでも全て納得しているわけじゃなくて、大好きだからこそ許せないこともあるわけなんですが、反省してくれて、裏垢作らないのは無理でも二度と軽率にバレなきゃいいと思っています。だからバレるんじゃないぞ〜〜!

(顔本だけじゃないからね!あなたの昔こっそりやってたつもりのブログ結構バレてたからね!舞台上から客席を写した写真をTOP画に使うのはやめたほうがいいって昔から忠告したかったんだ!)

 


リア恋とは似て非なる感情なんですけど、結局好きなんですよね。
人の好き嫌いを決定する10の要素があるとしたら、4対6くらいで嫌いの方が多いんですけど、好きな4つが超強いんですよ。どこが好きか上手く説明出来ませんがとにかく最強なんです。
逆に好きが9あっても嫌いの1がどうしても許せなかったり、満点好きでもただそれだけの時もあるし。

こういう気持ちって理屈じゃないなって思います。

 

 

 

 

今日もこれから推しを見てきます。
それでは。

 

 

 

転職するぞの巻

若手俳優もアイドルも全然関係ありません〜!

私の人生の記録です。 

 

 

 

 

 

 

仕事を辞めます。
そして8月から新しい職に就きます。

 

現在は、新卒で就職した会社から某通信事業者に出向し代理店にて通信機器の販売員をしています。正社員扱いですが派遣みたいな仕事です。

今の仕事に不満は無いと言えば嘘になりますが、今は一緒に働く人たちには恵まれていると思うし、過労死になるまで働かされたり、給与の未払いなんていうことはありません。代理店の方や他キャリアの偉い人に気に入って頂けたり、お客様も私のことを慕って、大変贔屓にしてくださる方も出来ました。それはとても嬉しいことです。


しかし、不安は沢山ありました。
いつまでこの仕事を出来るのだろうか。いつ社内に上がれるのだろうか。給与の未払いは無いけどいつまでワープアギリギリの賃金なんだろうか…。
そして一番解消されなかったのは、販売員としてお客様へ嘘をつき続けることへの罪悪感。それと出向先への不信感でした。

 


あとは大学時代に取得した資格のことも気掛かりになっていたのも転職決意の要因の一つでした。
資格を取るとみんな大体資格を使って就職するのですが、私は全く違う業種を選びました。全く違う業種を選びましたが、いつかは資格を活かした仕事がしたいと思う気持ちもありました。一応国家資格なのでおばあちゃんになってもその業種で活躍することが出来ます。じゃあいつその仕事を始めるのかを考えたときに、歳を重ねるほど業種未経験での転職は厳しいという世間の現実に直面しました。

 

大学を卒業して1年と4ヶ月。
社会人として私はまだまだ未熟者のくせに文句だけは一人前です。学生時代の就職活動も、勉強と両立するのが難しくて安易に考えて行っていたことも後悔しています。

 

 

 

 

 


ここからは全然タメにはならない転職活動の記録。


新しい仕事は大学時代に取得した資格を活かした仕事をします。
最初は自分でコツコツ大手の転職サイトに登録して求人を探していました。求人数は多くありませんでしたが扱いはありました。しかし、やはり既卒の未経験採用は難しく、専門の転職エージェントに登録をして未経験でも採用してくださる会社の求人をピックアップして頂きました。
そこで一社紹介してもらい、面接という名の面談を受けて内定を頂きました。


驚くほどあっさりでした。
実際に就職活動をした期間は半月程で、会社に出向いたのはなんと1回です。


また安易に決めて…と思われるかもしれないのですが、自分なりにリサーチをしていたときに「ここの会社は良さそうだな」と思っていた中の一つだったので内定を受けた次第であります。

 

転職活動をする上で自分の中で決めた条件は
・資格を活かせる仕事
・就業先は子どもに関する施設


の2点です。給与に関しては未経験なので拘ってはいられませんでしたが、今よりも少し良いという企業ばかりでした。

子どもに関する施設での就業が叶ったので、基本は土日休みになりました!月に1〜2回土曜出勤があるらしいのですが、平日に振替出来るそうです。就業場所によってはシフトだったみたいですが、これは別にどちらでも良かったです。

就業場所は自宅から1時間半圏内で探してもらいました。正直今もそのくらい掛かっているので時間は特に気にしておりませんでした。見事自宅から車で40分の場所になりました〜!運転大好きマンなので余計に苦痛ではない!

就業時間は8〜17時が基本でほとんど残業無しらしいです。人間らしい生活が出来る!
今は11〜20時なのですが、帰宅すると22時半を越えてしまうことが多くそこからご飯食べるのは本当に良くないです。1年ちょっとで6キロ太りました。つくづく思うのは規則正しい生活大切です。
あと駅前に車を置いて電車に乗れば恐らく19時公演の舞台やイベントにも間に合いそうです^^

 

今回の私の場合は結果的にそうなりましたが
ヲタクにとって、休日と就業時間は結構重要だと思います。お金があっても時間が無ければヲタ活出来ないですもんね!
シフト制の今も店長が理解ある方なのでわりと都合は付きますが、やはり毎週土日休みにするわけにもいきませんし、店長が変わると難しい場合もあります。

 

 


今の仕事が向いていたか、いないかなんて判別も出来る時期ではありませんが、それでも私は結構接客業好きでした。
見てないと思うけど、この1年4ヶ月で私を育てて下さった皆様本当にありがとうございます。お元気で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


P.S.
今後、死んでも某通信事業者の通信機器は使いません^^ ははは〜。

 

我輩は猫である。

4月15日、
妖精ちゃんが約1年ぶりに舞台に立ちました。


昨年の一人舞台以降、ゲストでちょこっとはあるもののガッツリ舞台で演技することはなく、この1年はずっと映像のお仕事がメインでした。
舞台に行きたくなったらテニスでペアを組んでいて今も共演が多いMさんの作品、それ以外は付き添いで、余程興味が無い限りは舞台に行く機会がありませんでした。

 

その間に私は正直に言うとアイドル、特にハロープロジェクトに完全に現を抜かし、ファンクラブへ入会し、各種イベントにこっそり出現していました。好きなアイドルは沢山居ます。アンジュルムは箱推しだけど特に佐々木莉佳子ちゃんの圧倒的なオーラに感服し、驚異のお色気13歳笠原桃奈ちゃんの実は中身は歳相応にお子ちゃまというギャップに尊さのあまり涙を流しています。ももにゃの乳母になりたい。が最近の口癖です。つばきファクトリーは謙虚で健気岸本ゆめのちゃんで、モーニング娘。'17は赤丸急上昇中の牧野真梨愛ちゃんです。ハローに関してはもはやハロープロジェクト推しなので1グループにつき1人は好きなメンバーが居ますが、長くなるので割愛します。

 

 

とにかく、この一年は推しを舞台で観ることが出来ないという若手俳優のゆるいおたくをしている身としてはとても辛い一年でした。
映像も嬉しいし、妖精ちゃんのやりたい事をやればいいと思うのですが、おたくはワガママなので、出会った場所が舞台であるからやはり舞台に立っている姿、演技をしている姿を生で観たいと思ってしまいます。

 

そんな中で発表されたかねてから相方Mさんとの朗読劇。
私は何があっても行くしか無かったので、正直に「何よりも大切な用事があります。推しが舞台に帰ってくるので休みます!」とサービス業のくせに土曜日の休みをもぎ取ってやりました。ありがとうございます。


前日に氷帝チームライブへ行き、三浦宏規くんが有無を言わせず好きだな、明日はどちらか干してチムライの当日券並ぼうかなとか思いましたが、無事に踏み止まりマチソワ観劇して来ました。

 


妖精ちゃんとMさんと、もう1人の共演者の帆風成海さんが顔を合わせたのが本番含めて3回ということで。朗読劇の適切な稽古期間が分からないので何とも言えないのですが、まぁ、なんというかさ稽古期間は2日でした!、時間もそれほど取れませんでした!という中でのマンパワーなんだろうなというのは十二分に伝わってきました。しかしそれにしても…と思うことは多々ありました。それは演者さん側の問題というよりは、舞台の照明とか音とかBGMとかどちらかといえば環境要因の方です。

パンフレットも急ごしらえのもので、このレベルならフライヤーとして挟んでくれるところもあるのに、正確な価格を忘れましたが500円取るのかよ……と思うような完成度でした。まじ買うの躊躇った。


衣装は可愛い袴を準備しておいて下さりありがとうございます。

 

 

妖精ちゃんは滑舌が大分良くなっていたような気がします。舌ったらず故に聞き取りづらいところとか少なくなっていました。言語表現や言い回しが難しいから台詞に感情を乗せにくいのかもしれないなぁと思うところはありましたが、色々な現場でたくさんの経験を積んできたんだねと感涙してしまいました。ちょろい。とてもちょろい。妖精ちゃんのマイクだけ異常にノイズが入って、それがとても気になったけど、それは妖精ちゃんのせいじゃない、と思います。

 

 


でもまあね色々言ったけど
朗読劇が想像を遥かに凌駕するヤバさでも、妖精ちゃんが舞台に立ち楽しそうに演じている姿を見れただけで価値があったと思うし、前日の氷帝チームライブで三浦宏規くんのピッチピチの可愛さと格好良さと美しさを目の当たりにし感動と興奮で震えていたとしても、やっぱり君が世界で一番可愛くて格好良くて美しいと思っちゃうんですよ。
改めて生涯妖精ちゃん以上に大好きな俳優さんに出会うことは出来ないなと思いました。

 

切実に妖精ちゃんを通学路で見掛けるとおやつをあげちゃう近所のおばさんになりたい。

 

 

今回の主催とはわりとズブズブで、妖精ちゃん単独でもダイヤモンドペアでも色々やらせて頂いているのであまり文句は言いたく無いのですが、言わずにはいられませんでした。が、全て改善してくれ〜!とは言わないのでまたダイヤモンドペアで何かやらせて下さい。よろしくお願いします。